弱音を吐きたくなったとき、
いつも難病とともに生きてる友人を思い出す。
彼女はあんなに自分が辛いのに、
いつも人を思いやって、何て強い人なんだろうと思う。
友人の誕生日にメッセージしたら、
医療ミスで究極に調子悪い中、究極に優しい返事が届く。
もう涙しかない。