私が死んだら何を残せるだろう。

 

言葉や音楽や絵や・・
私にはそういったものがない。
作品がない。
生きた証がない。

 

「ない」にフォーカスしたらキリがないのだけれど、、。

 

私を大好きでいてくれた人がいるとしたら
もしかしたらその人の心の中に少しの間
存在することができるのかもしれないな。

 

元は魂。
ワンネス。

 

この世から身体がなくなっても
魂は生き続けるのだけど、
せっかくこの世に生きたのだから、
何かを残せたら、なんて
そんな気持ちが急に湧いてきたりしたのでした。