酷暑対策!これで気分爽快、体感温度が4℃下がる精油

連日の酷暑、そして室内の冷房による冷えや冷たいものの摂り過ぎによって、体調崩したりしていませんか?

 

アロマセラピーは暑さ対策としても大活躍!

 

1番のおすすめ精油はみなさんご存知の

 

::::::::::::

ペパーミント

::::::::::::

 

とてもメジャーな精油(植物)なので、アロマに興味なし!って人でも名前は知っていますよね。

 

ペパーミントがひんやり感じられる理由は、
精油の約40%を占める「メントール」という成分の冷感作用によるもの。

 

「メントール」が人の感覚神経にある冷たさを感じる部分(冷感受容体といいます)に働きかけて、冷たさを感じます。

 

本当にカラダを冷やしてしまう訳ではなく、体感的に涼しさを感じるのです!

↑ここ重要!

 

これは私がテキトーに試してお伝えしているわけではなく。笑
「資生堂 製品開発センター」が行なった実験結果によるもの。

 

ーーー

 

■「アロマセラピーでどれだけ涼しく感じるか」を調べる実験

 

水槽A : 水のみ。無香。
水槽B:ペパーミント入り。

このAとBに香りを吸い込みながら手を入れて感じた(予想した)温度は、、

水槽A・・・32℃
水槽B・・・28℃

 

と、なんと感じ方に4℃も差が生じたという結果。

 

それだけ、ペパーミントが「ひんやり」を体感できる、ということですね^^

 

 

この結果を利用して、簡単に自宅ですぐできるのは・・・

 

:::::::::::::

冷湿布

:::::::::::::

 

洗面器にペパーミントを1.2滴垂らし、その水に浸したタオルを首の後ろにあてる。

 

それだけ!

KYO-ZONでもこの時期はいらしたときにお出ししています^^

 

タオルは小さめが使いやすくて、洗濯もしやすいのでオススメ。
数枚まとめて作ってジップロックに入れ、冷蔵庫で冷やしておきましょう。
ちょっとしたことですが、とても気持ち良いし、来客時にも喜ばれます。

 

併せて、ペパーミント精油をお部屋に薫らせればさらに快適です。

 

個人的には
<ペパーミント×レモン×ティートゥリー>
のブレンドがすっきり&清潔感&やる気も出てオススメです!

 

この夏はアロマセラピーを活用してみてくださいね。
夏に欠かせない精油を使って、気分爽快で過ごしましょう。

Follow me!